上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
風の香りや空の色に、やっと秋を感じられるようになりました・・・

9月14日、陸前高田市立気仙中学校や、その周辺地域を訪問致しました。

【1】陸前高田市立気仙中学校(以下気仙中)との御縁に関しては、4月21日のRKH時代のブログを御覧下さい。

陸前高田へのアクセスは通常、東京から新幹線で「一ノ関」まで行き、在来線大船渡線に乗り換えですが、今回は鈴木先生の車に同乗させていただきました。(写真1,2,3,4)

140922_01.jpg 140922_02.jpg
↑写真1,2

140922_03.jpg 140922_04.jpg
↑写真3,4

気仙中の校舎は、津波のため使用不能となり、現在は矢作地区にある廃校となった校舎を借用中。
矢作地区の敬労会に際し、校舎借用の御礼と御祝いとして気仙中の3年生32名が、陸前高田に伝わる“気仙町けんか七夕太鼓”を披露。
その見事なパフォーマンスに、驚きそして感動致しました。私のことを「あ、リメンバー神戸アンド東日本の人」と覚えていて下さった生徒の方々にも感謝・感激致しました。(写真5,6,7,8,9,10)

140922_05.jpg  140922_06.jpg
↑写真5,6

140922_07.jpg 140922_08.jpg
↑写真7,8

140922_09.jpg  140922_10.jpg
↑写真9,10

そのあと、青空の下で親子バーベキューに特別参加させていただきました。(写真11,12)

140922_11.jpg 140922_12.jpg
↑写真11,12

【2】仮校舎のある学校敷地内のグランドには、今も仮設住宅。そのひとつに鈴木先生も仮住まい中で、中を特別に見せていただきました。
通常6畳弱の2部屋と狭い台所・浴室・トイレ、その空間で親子4~5人が3年半経った今も生活継続。
東京オリンピックの開催よりも、被災地をそして被災者の方々へ震災前の“当たり前の日常”の実現を優先していただきたいと切望致します。(写真13,14,15,16)

140922_13.jpg 140922_14.jpg
↑写真13,14

140922_15.jpg 140922_16.jpg
↑写真15,16

敷地内に咲く“ヘブンリー・ブルー”という朝顔に心が和みました・・・(写真17,18)

140922_17.jpg 140922_18.jpg
↑写真17,18






スポンサーサイト
2014.09.29 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://remember0411.blog90.fc2.com/tb.php/96-96c88da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。